グングニールの影霊衣

f:id:Dnon:20150608092842j:image

制限改訂変更なしということで今期も影霊衣にお世話になりそうです。

結構前からグングニールは無くてもいいんじゃないかみたいな話を耳にしていて
自分でも特に何も感じていなかったので構築の際1枚何となく入れていました。

 【最近の環境で使う利点】
・激流葬(ミラフォ)などに耐性ができる
・海王に対してワンキルの阻害
・クリフォに対してフィールドで制圧
・ミラーでのヴァルキュルスのケア

パッと思いつくのはこのあたりですね。
実際にはノイドに対してヴァルを出してグングを構えるとかなり強く使えたり、最近だとクラブレのエクシーズ前後にそのままサンダーブレイク出来るのでそんなに使い勝手は悪くないと思いました。
あとサイド後の永続を破壊が中々使えます。

【気になる点】
・単純に素引きした時有効に使えない
・☆7のため万華鏡でユニコールと出す
・コストが重い
・ヴァルと同様にシュリットでサーチ出来ない
・破壊から守る効果がフィールドに影霊衣がいないと使えない


上記のように少し考えただけでも結構あがります。

環境の罠が脱出、スルー、デモチェ、激流とあって激流にしか効果がないのもかなり評価低いです。

サーチする場面も殆どなく貴重なブリュ、アーデク、仏を使ってまでサーチするモンスターでもありません。
チェインで捲れて回収するくらいですかね。

☆11でユニコール+グングニールで出しても特に意味もなく別々で使った方が強そうです。万華鏡でグング出したことないのでわからないですが...
出すとしたらフィールドのディサイシブで伏せ踏んだ後に万華鏡でグングソラス出して前も処理できます。

手札コストの面でもヴァルと違いシュリットとかみ合わず昔のように儀式を簡単に捨てたり出来ないのでそんなに乱発出来ないです。
シュリットをコストに儀式召喚した時は戦士の影霊衣が手札に確定であるのでそこそこ強く使えます。

まず基本的に激流葬で流されたくないモンスターがヴァル(ユニコール)くらいしか存在せずヴァルユニコールグングの3枚のカードが全て戦士ではないのでまず意図して揃えるのが難しいです。
そこまで構えられるならワンキルした方が早そうですね。

ここまでマイナスに書いていて何故入れているのかと言われると選択肢の1つとしてデッキにあるというのは心強いからです。
ですがグングがあって良かった時と手札にグングが腐る時を秤にかけると何とも言えないです...

この記事を1週間くらい書き溜めていたのですがその間グング0でやってみてこの場面でサーチ出来たら強いということも多々あり、絶対にデッキから素引かないのであれば採用したいと思いました。