ナカナカ杯

7/19日に行われたナカナカ杯のレポート。
メインデッキ40
f:id:Dnon:20150720071502j:image
ここにペンデュラムマジシャン3とトリオン2がメインです。

サイドデッキ.エクストラデッキ
f:id:Dnon:20150720071619j:image
裏がプレアデスの2枚目です。

《予選4回戦のスイスドローで6ブロックに分かれて上位2人が決勝トーナメント》

1回戦目 蟲惑魔◯◯
1本目
相手の先攻でトリオンns奈落サーチ2伏せでターンを渡す
ミラーかと思いながらもドクバ通したかったのでムーブ2枚でセット2枚破壊。蟲惑の落とし穴と奈落が割れてスリーブやサプライからこの時点で蟲惑魔デッキと判断し神智からAF3体展開してアタックした後にプレアデスを出してドクババウンスしてns慧眼サーチして慧眼慧眼からペンデュラム召喚で補助しながらプトレやプレアデスでライフ削って勝ち。

・モラルタベガルタでプレアデスを使った後でプトレに相手が攻撃してきてプレアデス2枚目でバウンスして勝ったので2枚はやはり必要だと思いました。

2本目
エキセントリックが見えたことと眼差しを入れて展開を強くしようという狙いで眼差し3、トリオン奈落が相手に効かないので全抜き。
in 眼差し3サイク警告

相手がトリオン2伏せ(奈落込み)で渡してきたのでペンデュラムコールから龍穴慧眼をセッティングしてユニコーンをペンデュラム召喚。そのまま相手がユニコーンの回答もなく眼差し打たれるもこっちも眼差しチェーンでそのまま勝ち。

・フレシアの登場で魔術師が若干きつくなったかと思いましたがユニコーンで何でも解決出来たのでバウンスして穴踏まずに済みました。

2回戦目 武神×◯ET×
1本目
相手先攻でヤマト2伏せで渡す。
初手にAF全て引いてそのまま魔術師要素もなく負け
2本目
ヒルコが見えたため眼差し2警告サイクを追加
先攻でペンマジドクバ慧眼で回りユニコーンプトレ奈落セットで渡し相手2伏せするもプレアデスで戻してペンデュラムで勝ち
3本目
先攻ヤマト1伏せで渡されトリオン4伏せで返す。
返しにトリオンを破壊されオキツ落としてターン渡りAF展開するも激流で流される。
こっちのターンでETになり墓地のオキツの効果を読んで絶望する。武神降臨でオキツssされるもプレアデスを駆使して墓地にオキツを落とせないようにするもトップでモンスター引けずに負け。
ハーピーもありモンスターなら返せました。相手のトップを確認してもらうと武神降臨だったので結果的にトップがトリオンしかなかったようです。

武神のテキストが分からず効果確認ばかりしていたらETに入ってしまいオキツで負けたので上手くやられたような気がしました。笑

3試合目 ヒーロー×◯◯ 
1本目
先攻プトレ3伏せでドクバにスルー当てられて返しのAFが全部死滅する。
プトレマイオスがインフィニティになりそのまま負ける。
2本目
先攻でユニコーンプトレで渡し返しにフレシア追加してそのまま勝ち。
3本目
相手4伏せで渡してきてコールから入りムーブサイクで警告を抜きに行くもハーピーと妖精が割れる
仕方なくペンデュラムすると宣告くらってペンマジが消える。
相手が魔封じサイクを使うタイミングを間違いペンデュラムで慧眼慧眼で残り1000まで追い込みプトレでプレアデスで罠とモンスター戻して勝ち。

4試合目 海王◯◯
1本目
罠で防ぎながらドクバトリオンモラルタで殴って勝ち
2本目
in ダイダス2捕違い2眼差し1
相手が後攻選択してきて神智ダイダスセットしてネプトにモラルタ。返しにドクバ出して殴るもゴーズで返される
プトレで兎確認してから慧眼慧眼でペンデュラムして勝ち。


ブロックに3-1が複数いたためオポで決勝へ

【決勝トーナメント】
海王××
1本目
後攻で2伏せにハーピー。ドクバで慧眼サーチそのまま勝ちかと思っているとトップで罠とAFばかり引いてしまい5ターンくらい硬直してしまう。
奈落デスサイズベガルタで伏せているとトリオンを引いてしまい奈落サーチするも奈落のレアリティがノーマルとウルトラにしてしまったせいで両方伏せざるを得なくなるという最悪のパターンで4枚圧迫してしまい激流を伏せづらくなる。
躊躇っているとハーピー激流で全滅して蘇生ネプトからメガロムーランで唐突な死。
・レアリティの所為で悩まさせるとは思いませんでした。
2本目
in 警告ダイダス2捕違い2
先攻で神智ムーブデスサイズダイダスセットでターン渡す。
ハーピーディーバネプトss重曹2枚サーチメガロssでAF2枚破壊されべカルタと手札にアイカツ残る。バトルフェイズスキップで生き残るもミズチがあるのでコールでも捲れず。本当にトップでコール引くも伏せたらサイクで終わり。

1本目の5ターンのうちに慧眼コールドクバ魔術師引くだけで動けたので残念でした。


前日にヒーローと魔術師ミラーかなりやったのにサイドデッキのガバガバさとヒーローに対してのサイドカードが弱すぎてもう少し練るべきでした。
エクストラも当日まで決まらなかったのですが幸い足りないことは無かったので良かったと思います。

メインではユニコーンを採用した為底スケールが多くなり賎竜の採用をかなり考えたのですが当日にメインのバランスを崩すのも調整した意味がないので結局底スケールが増えてしまい1試合目でペンマジユニコーン賎竜と引いて負けそうになりました。
コールがある時だけ賎竜が欲しくなるんですが今は1枚でいいと思います。
減らしすぎるとコールが弱くなるので..

ユニコーンを出せた試合は全部取れたのでメインで3で良かったと後悔してます。
リビデも枠さえあれば入れたかったのですがAFの再利用もエメラルで戻すのでペンマジとのシナジーしか期待出来なく試すことなくcsに出てしまったのですがリビデを入れて回すと展開がかなり広がるので間違いなく入れた方が強かったです。
1番危惧していた魔封じもAF要素で難なく割れたのでAF型を選んだ甲斐がありました。