ワークス よっち杯

f:id:Dnon:20150816194227j:image
お盆の真ん中の8/15日にチーム戦が行われました。
当初出る予定はなかったのですが前日に知り合いから代理で頼まれそのまま出ることに...
出る予定も無かったことからカード自体触ってなかったのですが話したり考えたりはしていたので前日にデッキを組んで調整もなしで持って行きました。

魔術師
メイン40枚
f:id:Dnon:20150816190849j:image
サイド・エクストラ
f:id:Dnon:20150816190830j:image

メインの構築は環境がヒーロー寄りと判断した為メインはユニコーン3ラクーン3で先行で制圧するプランにしました。

罠の採択も御前試合2にするか迷ったのですが流石にそこまで寄せなくてもと思い中途半端に1という割と適当に決めてしまいました。
一応賎竜とマジェが噛み合っていてアドを稼いだら竜穴で破壊すれば展開できます。
割拠ではない理由としてはEMemにしか有効でなく御前でもダイヤウルフなどでしか処理出来ないのでユニコーン罠ヴェーラーのいずれかがあれば防げるので今回は御前で広く見ました。

【予選】
1回戦目 ヒーロー ◯◯
1本目
相手が先攻を渡してきたのでラクーンとコールでユニコーン立てて奈落セットで相手即サレ

2本目
相手の先攻。アライブミストにヴェーラー当てて返しにドクバ召喚マスクチェンジ無かったのでコールから展開してユニコーンペンデュラム
ターン渡して相手の手札5枚で5分くらい長考し結局サレンダー

2試合目 EMem ××
1本目
先攻取ってコールからユニコーン奈落セットで渡す。
相手が使い魔ラスターヒグルミで展開してきて奈落ユニコーンでどうにか防ぐもスタンバイに眼差し打たれてなす術なく負け。
相手のリソースもなく手札伏せも無かったのでこちらも眼差しあれば勝てたのが悔しかったです。

2本目
狡猾虚無蠱惑激流ラクーンで3枚伏せてラクーンnsでターン渡すとハルべss雪花nsラスターヒグルミされて負け

3試合目 ヒーロー ◯◯
1本目
先攻で慧眼賎竜ドクバユニコーンヴェーラーという神ハンド
フレシアユニコーンの布陣でターン渡す。
相手がミストns3伏せでエンド
返しにペンデュラムすると角笛。そのままバトルでミスト破壊
フレシアで牽制したり竜穴で伏せ剥がしてユニコーンビートで勝ち。

2本目
忘れてしまったのですがコールとユニコーンで封殺しました。

【決勝トーナメント】
1回戦目 ヒーロー◯×◯
予選で当たった相手とそのまま当たる
1本目
先攻コールユニコーンドクバで勝ち

2本目
後攻スタート確定な為、理不尽な先攻展開を防ぐ為に誘発減らさずにスタート。
初手にGGヴェーラー蠱惑奈落で誘発大集合して負け

3本目
ドクバから慧眼賎竜でユニコーンとプトレss警告伏せてそのまま勝ち

決勝戦 EMem ×◯ET◯
1本目
じゃんけん負けて先攻ショックチェイングレムリン初手見て勝てなそうなのでサレンダー

2本目
先攻でユニバース御前伏せてターン渡すとヒグルミジゴバイトが出た所に御前発動。相手がヒグルミ残して来たので慧眼セットして暫く硬直する。
サイド後に永続を割る手段が眼差しとエキセン以外ないと判断し手札を溜め込みスケールを貼って眼差しから動くもジャグラー3枚目に防がれてエキセンサーチされて御前破壊されて動く前にG当てる。
相手がそのままショックまで行きヴェーラー当てるとフレシアを追加してターンエンド。
そのまま豊富な手札で返して勝ち

3本目
先攻を取られるも展開されず、しかし魔デッキを打たれペンマジが墓地へ行く
そこそこの手札から展開してフレシア立てる。
返しにミラコンで破壊されETに入る。
ライフ差を1500リードしET3ターン目。
相手がトップでモンスターを引くと負けの場面で自分の伏せに魔デッキで見えてる眼差しがあり相手の伏せも1枚あったので先に発動したら眼差しチェーンで負けなのでトップがモンスターでないことを祈る。
相手が微妙そうな顔しながらラスターns。ラスターヒグルミで攻撃してきて負けを確信しながら眼差し打つと通りラスター除外してライフ差1000詰められず勝ちました。
完全にお祈り眼差しでした。

横の卓は
EMem vs ヒーロー ××
影霊衣 vs 影霊衣 ×◯ET◯
EMem vs 魔術師 ×◯ET◯

結果チーム勝ちで優勝しました!
代行で足引っ張らずに優勝できてよかったです。

早速今週もCSあるそうなので頑張りましょう!