EMem環境の彼岸


あと半月程で新制限が来ますね。
前回のEMemノータッチ制限から個人的にはとてもつまらない環境が続いた(終わるとは言ってない)のでとりあえずEMemの主要所は見たくも無いので全て禁止でもいいです。
ペンデュラム自体なかった事にするのもいいかもしれませんね 笑

それでも今季は彼岸を使い続けて一応遊戯王やってました。
EMemも彼岸も今のデッキの構築だと彼岸にも勝機があるので割と楽しめます。

・EMemのデッキの構築の変化
f:id:Dnon:20151126215656j:image
新弾発売前からモンキーボードでかなりの強化が確定していたにも関わらずギタートル(アリアドネ)ツイツイ通告などのカードも増え本格的に一強かと思っていました。

しかし、モンキーのデメリットのおかげでスケールを破壊することの意味も出ました。以前ならヒグルミジャグラーの存在によってスケールを破壊するのは得策ではなかったのですがペンデュラムを止める可能性が出来たことは大きかったです。
誰かのタートル3リザード3の構築も驚きました。

EMemではデッキの必須パーツが多い為自由な枠があまり無く龍呼が入った龍呼型や使い魔が入ったEMem、アリアドネ通告が入った型など色々に派生しました。

f:id:Dnon:20151126221458j:image
今現在では龍呼型が1番主流のようですがどのデッキも以前の構築からジャグラーヒグルミミラコンの減少しています。
彼岸においてミラコンは守備ダンテをミラコン深淵で超えたりワンキルをジャグラーされるなどあったので減ったのは追い風です。

龍呼型の流行によって幽鬼兎タイフーンの株も上がっています。
モンキーラスタータートルといったパワーカードを手札から止められるのが強いですね。

・EMem環境によってCSでの分布も極端でミラーを意識しなければならないのも彼岸にとっては良いです。
彼岸に寄せるとEMemミラーで勝てないといったように彼岸に寄せ辛いのでまだ彼岸でも勝てます。

・彼岸の変化
f:id:Dnon:20151126221941j:image
EMemミラーで決まるとリターンの大きいユニバースのメイン採用や芳香マスクチェンジセカンドなど初期からかなり変化しました。

EMemの使い魔の減少によってダークロウの突破がペンデュラムしか無くなったのも大きいです。そこに新弾の通告も増えたおかげで前も後ろも固くなりました。

ユニバースは最近では意識されて打てない場面やナチュルビーストやイグニスターPの存在によって若干下火になっていると思います。それでも彼岸ミラーの1本目に於いてはジャイアントトレーナーを出されてしまうとスキドレかユニバースによる相殺以外突破方法がないので迂闊に展開するとユニバースで負けます。
かといって展開しなくても相手が展開してきたら意味ないので脱出警告ユニバースを引く事を祈りましょう。

・彼岸の永続カード
まず初期から使われているスキルドレイン。
今ではダークロウとかみ合わなかったり龍呼型のイグニスターの打点が超えれないなどの点があり個人的にはなしでもいいかなと思っています。
ペンデュラムカードのメタ魔封じの芳香。
決まれば現状のEMemの構築ならそのまま勝てます。大抵ツイツイチェーンされます()

メインでは永続カードが通り易いとは思うんですがサイド後では通る気が全くしません。
相手がサイクツイツイ羽などの割るカードを入れてくるのを分かっていながら永続を入れるのは得策ではないと感じ自分は抜きました。

最近採用されている罠
【強制脱出装置】

後から引いても打つことが出来てナチュビやショックの処理にも使えます。
彼岸だと深淵の横のモンスターを戻す事でダンテを守ることが出来たりします。

【大革命返し】
ツイツイ羽ペンマジ(クライス)などに当てます。
特にツイツイに当てるのがかなり強く彼岸に於いて罠が無くなることは死を意味するので守れるのは大きいです。
彼岸ミラーでは沈溺に当てることで沈溺を除外できるので強いです。

【小人のいたずら】
これは個人的に使っていて結構気に入っています。EMemに対しては素引きしても強くベアトで落としても強い1枚です。
先攻でベアトからいたずらを落として返しにライフを取りに行くということが出来るので評価高いです。
以前はエクストラから出たら意味ないと思っていたのですがそれでも相手の展開の手数が減ったり手札から出てこないのはかなりの妨害になっています。
相手の展開次第ですがエクストラにモンキーやリザードしかない時もあるので結構止まります。
注意しなければならないのがモンキー☆5でラスターが☆3になってイグニスターPが出てきます。
彼岸にとってイグ二スターの2850は最悪の打点なので相手が出せる事を知らないことを祈りましょう()
f:id:Dnon:20151126224433j:image

【マスクチェンジセカンド】
ダークロウ(暗鬼)と言えば最強カードですね。
ミラーでも一方的に殴り続ける事が出来たりEMemに対してはダークロウ下のツイツイがとても強いです。
理想としてはドクロバットNSにファーファレルを落としてダークロウssが理想です。

f:id:Dnon:20151126230349j:image
最近のサイドカードのダストフォースやエアーフォースがかなりきついです。
ミラーだけならダストフォースが1番きついです。
裏側を表に出来ないのでベアトにもなれず下級も自壊するのでガイドか墓地のダンテからしか展開が出来なくなります。

エアーフォースだとベアトダンテなどが戻されてしまいアドバンテージに変換出来なくなります。
ダークロウはまた出せるのでセカンドを待ちましょう。

エクストラのカードでは先日のRR再録パックによってブレイクソードが増えイグニスターの突破が容易になったのも良いですね。
それと同時に龍呼型が流行りだしてイグニスターの2枚目の採用はやめて欲しいです。


f:id:Dnon:20151126230434p:image
今使っているデッキなんですが先攻でベアト+罠or誘発が理想です。
ベアト(ダークロウ)+タイフーン
ベアト+G
ベアト(ダークロウ)+罠
理想はこのパターンです。
EMemに対してサイド後は後攻を取る事を意識して誘発を増やします。

彼岸なら先攻でダンテを目指します。
サイド後ではダークロウの存在やそもそもヴェーラーが有効ではないので抜きます(他の方はどうなのか知りませんが)
なのでサイド後はガイドから展開します。
逆にサイド後は飛Gの存在から彼岸ss彼岸ssはあまりやりたくないです。


結構書き始めたら長くなった気がするので今回はこの辺で終わります。
また気が向いたら書こうと思います!
来期はどんなデッキが使えるのか楽しみです!
f:id:Dnon:20151126232150j:image