kozmo 2

f:id:Dnon:20161010084116p:image

 

前の記事からしばらく経ちましたが結局今期も少しフリーをする程度で終わりそうです。

前の記事は炎王kozmoの展開でしたが今回は今使ってる普通のkozmoについて書いて行きます。

 

一昨日まで使ってたやつ

f:id:Dnon:20161010084656p:image

 

今は成金リビデ追加で42枚のメインです。

 

 

【モンスター】22枚

ベイゴマックス

・先攻でのグランパルスでエメラルドポリス破壊してフェルブランへのアクセス

・先攻で手札にフェルブランなど展開札が揃ってる時はトーテムバード

・ベイゴマックスのss成功時にGを投げられた場合チェーンで緊テレやフェルブランnsで被害が少ない

・後攻でのブレイクソードで相手の伏せやモンスターとエメラルドポリスを破壊してドロッセルサーチしてワンキル

・場合によってはリヴァイエールを絡めてワンキル

 

ベイゴマックスだけでかなり動けます。

先攻での守りや展開の補助など弱い場面がないので採用

ベイゴマックスの弱点と言えばタケトンボーグを引くことくらい

後から余ったベイゴマはツイツイやワンフォーワンのコストにもなるので無駄にもなり難い

 

 

増殖するG

・ABCDDkozmo海王に対して強いのでメインに採用

先攻を取るこのデッキでは初手に2枚被りはきついので2枚

環境にはメタルが多いですがメタルに対してkozmoが有利なのでGを引いても大丈夫だと思ってます。

 

kozmo-グリンドル

・デッキに1枚あるとかなり展開の幅が広がります。上級が消えた後にグリンドルを出すと相手のモンスターが3体居ないと突破されません。

・堕天使のクリスティアや虚無魔人、リリーサの回答になる

・下級ではドロッセル以外で高打点がいないのでダメ押しにも使える

・後攻での相手のクリスタル.フレシア.ダークロウ.カエルなどを踏むのにも使える

・虚無とグランドルの構えが強い

・ドランシアの高打点も裏守備にして倒せる

 

 

kozmo-ダークエクリプサー

・このカードだけ死んだら手札にkozmoサーチ出来るのでシミターに行けるのが強い

・ミラーはエクリプサーの有無でエナジーアーツ無視出来るのでかなり変わります。

・闇の誘惑対応してるのも○

 

【魔法】12枚

基本的にドロソはフェルブランの初手率と罠を拾うために入れてます。

 

成金ゴブリン

・ライフが増えても関係ないので3枚

 

闇の誘惑

・kozmoの闇が7枚しか入ってないので使えない時もありますがエメラルドポリスがあれば強欲な壺になるので採用

・サイド後は浮幽さくらもコストになるのでサイドカードを引き込みに行けて尚且つ腐り辛いカードになります。

 

強欲で貪欲な壺

kozmoにおいてはデッキのリソースが命なので枚数を増やして使うのが無難です

メインが41なので多分抜きます

瞬間的には2枚カードが増えるので短期決戦するには悪くはないと思ってます。

 

強欲で謙虚な壺

ベイゴマックスの採用により抜けました。

上級が相手ターンに動けるので下級と上級の安定感は上がります。

ベイゴマックスと被ると絶望的なのでこの型ではなしです

 

【罠】7

虚無空間

先攻フェルブランからシミターからエルファイバーか直接エルファイバーを出してスタンバイに使います。

怪獣渡されてからでも強いのでとりあえず引き特なカードです。

 

激流葬

上級と相手の場を流してドロッセルからワンキル狙います。

 

リビングデッドの呼び声

フェルブランにアクセスできる確率はかなり高いので3枚

このカードも怪獣に強いので引き特です。

 

 

 

相手の動きに合わせて妨害出来るのでプレイについては中々説明しづらいです。

エルファイバーで相手のGを無効にして展開したりフォルミートの除外から蘇生する効果にチェーンで変身する効果を組むことで通告のケアなど細かなプレイがあります。

ワンキルについては適当にやっても1万くらい削れるのでドロッセルからの15-18-22-30だけでも覚えておけばいいと思います(適当)